« お遍路体験した後に | トップページ | 自分を見つめ直す時 »

新年を迎えて

Usi あけましておめでとうございます。

HPの更新、なんと9ヶ月ぶりでございます。「どうしているの?」という心配の声をいただき、恐縮です。

昨年は目の前の原稿と取材にバタバタと追われ、そろそろHPを更新しようかな~なんて思っていたら、バレーボールでヘトヘトになって帰宅したらバタンキュー…。すみません、いいわけです…

以前から、「心に響いた言葉」を集めたいな~と思っていまして、ちょっとご紹介します。

NHKで再放送していたドラマ『フルスイング』の最終回で、元野球の打撃コーチである教師が卒業生に贈った言葉。

「気力――諦めない気持ちこそ気力だと思う」

ついつい投げやりになってしまったり、落ち込むことってありますよね。12月はそんな気持ちをずっと引きずって、バレーボールをしていました。

昨年の秋、以前から誘われていたバレーボールのチームにも入ることになり、合わせて2チームに所属することになりました。それなのに、新しく入ったチームでは失敗ばかり。私はレシーバーなのですが、スパイクをはじいてしまう、サーブを取ってもきちんとセッターに返らない…と自分のミスで何点も失点。2つ目のチームに入ったことを後悔していました。

そんな矢先に耳にしたのがこの言葉。「いやいや諦めらあかん。上手くなろうと思って、2チーム目にも入ったはず」と、気持ちを切りかえることができました。

言葉は本当に勇気を与えてくれると思います。

今回はバレー話でしたが、気まぐれ日記、引き続きお付き合いくださいませ

|

« お遍路体験した後に | トップページ | 自分を見つめ直す時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事